<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
間違えたかな

帰宅して爆睡、、、
こんな時間にあんかけ焼きそば作った!
あんかけがダマになった、、、がーん。
出番のなかったオイスターソースを
やっと使う日が来た。
小さじ一杯。
なんとなく薄味な気がしないでもない。
間違えたのか、味覚の問題か。
さて、今から生地コネようっと!笑
0
    まげわっぱ
    ヤフーの今日期限のポイントがめちゃある。
    いつもは化粧品とか買ってしまうが、
    ちょうど今、曲げわっぱのお弁当箱が欲しい。
    けど、高くて躊躇してしまうよね。
    こんな時のポイントだ!!
    オベント持ってどこ行くの〜?
    メイちゃんになった気分で、
    どこ行こう〜???
    0
      手を出してしまった

      砂糖を20g減らした分は
      小麦粉を増やさなければならなかったのか?
      という疑問を拭いきれない。
      生地が水っぽかった。
      生地が生焼けなのかどうかも
      バナナを入れすぎて分からない。
      あとボウルがたくさん必要だと思った。
      20g減らしてもまだ甘い、、、
      改良の余地あり、な、出来。
      大量にボウルが必要だっ!!!
      0
        はよ終われ〜

        友人が離婚するだのなんだのって話で

        今月頭からずっと連絡とりっぱなし。

        その関係で兄とも口ゲンカ。笑

        結婚相手の親、ホント重要ね〜。苦笑

        男に懲り懲りの友人に誘われたり(え!)、

        正真正銘のオトコから誘われたり(!!)、

        今年はモテキなんだってよ、あたくし。笑

        職場もゴタゴタ、落ち着かないし、

        相棒が退職をほのめかしていたので、

        いろいろ考えなきゃならないのかしらね。

        彼女がいない会社にはもはや興味ナシ。

        あとどれくらい一緒にいられるかわからないが

        その時間をたのしもうと心に誓った。

        求められているうちに嫁に貰ってもらおう。

        医者だし。笑

        愛されている方がオンナは幸せよ。

        と、自分に言い聞かせている。

        0
          愛たる甘味

          私がこんなに食べ物を大切に食べたのは
          これが初めてではないだろうか。
          昨晩、最後の一口。
          賞味期限はとうに切れていたかもしれない。
          でも最後に近づけば近づくほど美味しく感じた。
          すきよ。
          0
            負けた
            いつも私の心の端っこを摘んで離さない人。
            だから私は離れられない〜
            時々、いや、大抵
            ヤキモチで狂いそうになっているけれど、
            この気持ちを捨てることができない。
            惚れた方の負け、と誰かが歌っていたな。
            初体験、深夜4時半の愛を食べまくった。
            ありがとね。
            こんな時間から確定申告やる。笑
            今年も春が来た。
            楽しく元気にやっていこう。
            あいしとるよ。
            0
              タイトルも思い浮かばない

              私は自分で自分が何をしたいのかわからない。

              このブログを再開してからの記事を読み始めた。

              もうずっとPCを開いていなくて

              充電もなくって、充電器を探すところから。

              すでに目が真っ赤、鼻水ズルズルである。

               

              いつから以前のように

              純粋に相手を想う気持ちを綴れなくなったのか、

              記憶を辿るにはあまりに多くの思い出がありすぎて

              自分の記憶よりもここに書いてあることは

              リアルタイムな情報なんだと気付いた。

              そもそも、大事にしておきたいことを記しておいて

              いつかその人に読んでもらおうと思って書き始めた。

              そのいつかがどのタイミングかは分からないけど、

              いつか別れが来るのは必然にせよ、私の想定の中に

              嫌な別れ方だけは存在していなかった。

              あの時、あんなことを言ってくれて嬉しかった、とか

              あんなことをして爆笑したよね、とか

              その時どんなことを思っていて、どんな顔をしていて・・

              いつからか、やさしい言葉を書けなくなってしまった。

              私の中に、やさしさがなくなってしまった。

              その人を含め、みなのことが好きだった。

              それがいつからかそう思えなくなってしまった。

              私が変わってしまったのかもしれない。

              やさしさのない人間になってしまった。

               

              一度もう書くのをやめようと思って、

              全部の記事を非公開にした。

              どの辺まで「しあわせだなぁ」って思っていたのか

              遡ってみて、いくつかの記事を公開に戻した。

              今は、前のような言葉を綴れない。

              何か書こうとすると否定的な言葉が出てきて

              書くのをやめてしまう。

              だって、そんなものを読んで誰が喜ぶのか。

              私だって気持ちのいいものではない。

               

              私はどこに向かっているのか、

              どうしたいのかが分からなく

              何をしても空回りしている。

               

              健康で、仕事があり、住む場所もあり、

              幸せであることも頭では分かっている。

              でも気持ちが付いてこない。

              (これってウツ?!

               いや、ウツの人にその発想はない。笑)

               

              誰に相談したらいいのかも分からない。

              意外な人に相談してみようか。

              私が大事なものって何なんだろう。

              どんな選択をしても後悔する気がしている。

              何をするのも怖い。

              私は一体なにがしたいんだ?

              0