<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< AOYOKO | main | 月に力はあるか >>
抱き合わないからこそ

結局1時間半待ち・・・
物腰の柔らかい先生でよかった。
混むのも納得。
指キレイ〜と思ってしまった。変態か!
来月その手でOPEしてもらう。笑
京急だと三田まで戻らなければならない。
よって、大井町まで歩こうと思った!
まっすぐだし・・・と歩き出して、
ソッコー二択で迷った。笑
話しかけたら、フィリピンの方だったみたいで
カタコトの日本語で、丁寧に教えてくれた。
「歩きでしょう?結構とおいよ!
運動!運動!がんばって!お気をつけて〜」
って、めっちゃいい人だった^ ^
ありがとう、おばちゃん!!無事でした。
帰ってきたら『昼 顔』がやっているではないか!
なんか好きなんだよね、この映画。
こういう恋愛を頭ごなしに否定する人って、
こういうことをされた経験のある人か
本気で誰かのことを好きになったことがない人
だと思ってしまう、なんてコト、
口が裂けても友達には言えないわ。
肯定されるべきものではないのかもしれないが、
否定されさえすれば美徳というようなものでもない。
何が正解か分かるはずもないことに、
人は答えを求めすぎるんだよね。
愛って何?って聞かれて、
秀逸な回答を言える人がどれだけいる?
みな、本当はいろいろある。
言わないことも、言えないことも。
「抱き合わないからこそ燃え上がる熱」
その熱は、知らない人の方が多いってことだよね?
好きなもんは好きなんだから
しょうがないじゃんね。笑
↑世の中を敵に回す発言。
0