<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< アタシのナヤミ | main | 現実逃避 >>
みんな昔は若かった

調整後の歯が痛くて、初めて薬を飲んだ。

ま、正確には、頭が痛くてだけど・・・・

中心が合わなくて、上を右に、下を左に

動かしているもんだから、どっちでも噛めない。

そして、前歯は悶絶並みに痛い。なにこれ。

なのに私は 柏餅 を買ってきた。笑

楽器屋さんにスコアを見に行って、

ウクレレを眺めていたら、いくつか弾かせてくれた。

カマカのコンサート弾かせてもらったら、

音色、弾き心地に惚れてしまった。

可愛くないのは、値段だけだわね。

お店の人の本業が作曲家らしく話が盛り上がり、

帰り道一駅分歩きながら、高校時代に

友達が「これいい曲だね」って言ってくれた

中途半端で出来上がっていない歌を

ふと完成させたいと思った。

だがしかし、そのノートが見当たらない。笑

親に絶対見られたくないものだから

引越したび一緒に移動しているはずなのだが。

サビの一節だけ覚えているが、その先分からず・・

何より問題なのが、17とか18の頃の

恋心(?)を思い出せないこと。笑

昔は昔で楽しかったし、みんな大好きだったけど、

もうその頃の自分には戻れないと思う自分がいる。

昔からの友人はとても大切な存在だけど、

「今の自分」として向き合っているのだなぁと思う。

付き合う人間や、やりたいことを取捨選択して

生きている分、心地よい自分なのだろう。

好きなものは愛するし、嫌なものには近づかない、

いい人になんてなろうとしない、ただの自分。

迷うこともあるし、傷つけたり傷ついたり

体も疲れやすくなったけれど。

昔より、未来より、

「今」を大事にしたいって思っているのだろう。

だから、時には激し目にぶつかるときもある。

それで終わる関係なら、それまでだ。

母の日のを見に行ったのに、

時間切れでよく見られなかった・・・チーン。

そしてついさっきまで、兄と電話でしゃべっていた。

どんだけー

0