<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< どこまでも限りなく | main | アレルギー対処法 >>
歩み寄るということ

今晩は、所用で渋 谷に行った。

若い頃は、何かにつけて「渋 谷集合」であったが、

最近はめっきり行かなくなってしまった。

スペイン 坂に至っては、

実に20年振りくらいに歩いた気がする。

記憶にあるより狭く短く感じて、

時の流れ(自分の身体的成長)を感じた。

思ったより早く用事が済み、

特段急いで帰る必要もない私は、

途中の駅ビルで本を一冊買い、タリーズに入った。

気持ちを整える、また、事情の理解に努める。

そうすることで見えてくることもあるかもしれない。

という半ば期待の時間。

間違った選択をすることだけは避けたいと思う。

10時半頃お店を出て、

帰宅後、ローストレッグを温めていたら

突然「バチっ!」という音がして、真っ暗になった。

ブレーカーが落ちたのだ。

一人暮らしを始めて初体験な出来事。

焦った〜

テレビ、DVD、レンジ、トースター、エアコン、

ハロゲン強、いたる所の電気、でNGらしい。

そりゃそうだわね。

無理強いして爆発するのは、電力も人も一緒だね。

さて、また新しい一週間。

平和な心で過ごしたい。

0
    COMMENT